墨田区 債務整理 弁護士 司法書士

借金返済など、お金の相談を墨田区に住んでいる人がするならどこがいい?

お金や借金の悩み

債務の問題、借金の悩み。
お金の悩みは、自分ひとりではどうしようもない、深刻な問題です。
しかしいきなり、司法書士・弁護士などに相談するのも、ちょっと不安になったりするものです。
このサイトでは墨田区で借金のことを相談するのに、オススメの法務事務所・法律事務所を紹介しています。
インターネットで相談できるので、初めての相談という人も安心です。
また、墨田区の地元の法律事務所や法務事務所も載せているので、そちらも参考にどうぞ。

債務整理・借金の相談を墨田区在住の方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

墨田区の多重債務・借金返済問題の相談なら、ここがおススメです。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が0円なので、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
代金の支払いは、分割払いもOK。
相談料はもちろん無料!
借金の取り立てをストップするのも可能です。
個人再生、自己破産、任意整理、過払い金、など、債務の問題について相談できます。。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(電話代0円)で相談受付が可能なので、お金に困っている人も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、過払い・債務の悩みが相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に適したやり方で、どうにもならない借金問題を解決していきます。
また、過払い請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払できます。
任意整理でも、減額報酬や和解成功報酬などは一切取らないので、安く解決が可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口もあるので、女性の方でも安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

墨田区在住の方が借金・債務整理の相談をするなら、まずこのサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットを使った借金の診断ツールです。
とても簡単な質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、ちょっと不安。
そんな人にピッタリです。
しかも、無料&匿名で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、墨田区在住の人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 毎月の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国に対応!
借金問題を解決する第一歩として、無料診断ツールを試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の診断・相談を。



弁護士へ相談前の注意



墨田区近くにある他の法律事務所や法務事務所の紹介

墨田区には他にもいくつかの弁護士・司法書士の事務所があります。参考にしてください。


●あおぞら法律事務所
東京都墨田区太平2丁目6-6
03-6658-8640
http://aozora-lawoffice.com

●立沢・滝澤法務事務所
東京都墨田区墨田1丁目12-12
03-6657-0668
http://tatsuzawa.biz

●みなみ司法書士合同事務所
東京都墨田区錦糸4丁目14-4
03-5637-6693
http://minami-s.jp

●アライアンス法律事務所
東京都墨田区太平4-9-3
03-5819-0055
http://glad-to-be-of-help.jimdo.com

●おしなり法律事務所
東京都墨田区2丁目2-7グレーボックス201
03-6658-4796
http://osinari-law.com

●司法書士長田法務事務所
東京都墨田区両国2丁目21-5
03-3635-2119

●司法書士若松事務所
東京都墨田区菊川1丁目2-5春日ビル2F
03-3635-3880
http://k-wakamatsu.jp

●山口愛子司法書士事務所
東京都墨田区石原2丁目16-10アルパインガーデン1F
03-5819-4114

●司法書士浦田事務所
東京都墨田区菊川3丁目15-14アクツビル2F
03-5638-0032
http://urata-office.ecnet.jp

●司法書士藤田相大事務所
東京都墨田区錦糸2丁目4-6
03-5819-6681
http://fs-law.net

●錦糸総合法律事務所
東京都墨田区江東橋2-14-7サンライズビル2A
03-6659-3036
http://kinshi-sogo.jp

●荒川司法書士事務所
東京都墨田区菊川3丁目21-3
03-3633-7880

●田村俊雄司法書士事務所
東京都墨田区向島5丁目13-20
03-3622-9261

●東京東部法律事務所
東京都墨田区江東橋3丁目9-7国宝ビル6F
03-3634-5311
http://tobu-law.com

●司法書士佐野貴之事務所・佐野行政書士事務所
東京都墨田区錦糸4丁目1番26-1008号
03-3626-3776
http://b-star.jp

●あすわ法律事務所
東京都墨田区錦糸1丁目2-1アルカセントラル14階
03-6853-6615
http://asuwa-law.jp

墨田区にある地元の司法書士や弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談の方が、気後れせずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

墨田区在住で多重債務に困っている方

借金がふくらんで返せなくなる理由は、大概ギャンブルと浪費です。
スロットやパチンコなど、中毒性のある博打に病み付きになってしまい、借金をしてでも続けてしまう。
そのうち借金はどんどん多くなって、とても完済できない額になってしまう。
もしくは、ローンやクレジットカードでブランド物や高級品をたくさん買い続け、借金がふくらんでしまう。
車やバイクの改造など、金のかかる趣味につぎ込んでしまう、というのも浪費といえるでしょう。
自分の責任で借りた借金は、返済しなければいけません。
しかしながら、高い金利もあって、返済するのが容易ではない。
そういった時ありがたいのが、債務整理。
弁護士・司法書士に相談して、お金・借金の問題の解決に最も良いやり方を見つけましょう。

墨田区/債務整理は弁護士に依頼するのがいい?|債務整理

債務整理とは、借金の返済が苦しくなった場合に借金をまとめる事で悩みの解決を図る法律的な手段なのです。債務整理には、民事再生・自己破産・過払い金・任意整理の四種類の方法があります。
任意整理は、裁判所を通さずに債務者と債権者が直接話し合いを行い、利息や月々の支払額を減らす手法です。これは、利息制限法と出資法の二つの法律の上限金利が違ってることから、大幅に減らすことができるわけです。話し合いは、個人でも行う事ができますが、一般的には弁護士の方にお願いします。キャリアの長い弁護士の先生であれば頼んだその時点で悩みから逃げられると言っても言いすぎではないでしょう。
民事再生は、現在の情況を裁判所に認知してもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に減らしてもらう決め事です。この場合も弁護士の方に相談すれば申立て迄行う事が出来るから、債務者の負担は軽減されるのです。
自己破産は、民事再生や任意整理でも支払出来ない多額な借金があるときに、地方裁判所に申立をし借金をゼロとしてもらう制度です。このような場合も弁護士の先生に依頼したら、手続きもスムーズに進むので間違いがないでしょう。
過払い金は、本来は返す必要がないのに金融業者に払い過ぎた金のことで、弁護士もしくは司法書士に頼むのが一般的です。
このとおり、債務整理は自分に適合したやり方を選択すれば、借金のことばかり気にしていた日々を脱することができ、再出発をすることができます。弁護士事務所によって、債務整理または借金について無料相談を実施してるところもありますから、まず、尋ねてみてはどうでしょうか。

墨田区|自己破産に潜むリスクとは?/債務整理

率直に言えば世間一般で言われるほど自己破産のリスクはそんなに多くないです。土地、マイホーム、高価な車等高価なものは処分されるのですが、生活する上で要るものは処分されないのです。
又二十万円以下の預貯金も持っていても大丈夫なのです。それと当面の間の数カ月分の生活するために必要な費用100万円未満ならば取り上げられることは無いのです。
官報に破産者の名簿として記載されますがこれも極一定の人しか見てません。
また俗に言うブラック・リストに載ってしまい7年間位の間はローン・キャッシングが使用できない情況になるでしょうが、これはいたし方無い事なのです。
あと決められた職種に就けないと言うことも有ります。しかしながらこれもごく一定の限られた範囲の職種なのです。
したがいまして債務超過で返すことが不可能な借金を抱えこんでいるのならば自己破産を実施するのもひとつの手段なのです。自己破産を行えば今までの借金が全部ゼロになり、心機一転人生をスタートできるという事で良い点の方が大きいと思います。
また自己破産者は公法上の資格制限とし司法書士や公認会計士や弁護士や税理士などの資格は取り消しされます。私法上の資格制限とし後見人・保証人・遺言執行者にもなれません。また会社の取締役等にもなれないでしょう。ですがこれらのリスクは余り関係がないときが多いのじゃないでしょうか。リスクはあんまり大きなものじゃ無いはずです。

関連ページの紹介です