横浜市 債務整理 弁護士 司法書士

横浜市の債務整理など、お金の悩みの相談はコチラ

借金の督促

自分1人だけではどうすることもできないのが、多重債務・借金返済の問題です。
金額が大きくなり、金利を払うのがやっと。
借金返済問題は、一人で悩んでいても解決するのは難しいものです。
横浜市にお住まいの人も、まずネットの無料相談で、司法書士・弁護士に相談してみませんか?
いきなり事務所へ行って直接相談するよりも、ネットの無料相談の方が、気後れなく相談できるかもしれません。
もちろん、横浜市にも対応している法律事務所や法務事務所をここでは紹介しています。
一人で悩まず、弁護士や司法書士に相談するのが、借金解決への近道です。

横浜市在住の人が借金・債務整理の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

横浜市の借金返済・債務問題の相談なら、この事務所がおススメ。
弁護士が対応してくれて、全国対応の弁護士事務所。
初期費用が0円なので、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士費用の支払は、分割払いもOK。
相談料ももちろん0円!
借金督促のストップもできます。
自己破産、個人再生、過払い金、任意整理、など、債務や借金に関して無料相談することができます。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(通話代金無料)で相談を受け付けてくれるので、お金に困っている方も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、債務・借金の悩みを相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分に適したやり方で、どうにもならない借金問題を解決します。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払できます。
任意整理についても、減額報酬・和解成功報酬などは一切支払わなくてよいので、安く解決することができます。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の方も安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

横浜市に住んでいる人が債務整理や借金の相談をするならまず、コレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、ネット上の借金の診断ツール。
とても簡単な質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、月の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、ちょっと不安。
そんな方にもピッタリです。
しかも、無料&匿名で使えます☆
全国対応しているサービスなので、横浜市の方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月の返済金額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国対応!
あなたの借金・債務の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



横浜市近くの他の法務事務所・法律事務所の紹介

横浜市には他にも弁護士・司法書士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●堀尾法務事務所
神奈川県横浜市中区常盤町ニ丁目12番地ウエルス関内4階
0120-151-745
http://saimuseiri-horio.com

●横浜パーク法律事務所
神奈川県横浜市中区山下町207関内JSビル8F
045-226-2531
http://yokohama-park-law.com

●シティ横浜法律事務所
神奈川県横浜市中区常盤町1丁目1宮下ビル6階
045-651-9635
http://city-yokohama.jp

●みなとみらい労働法務事務所
神奈川県横浜市中区住吉町2丁目22松栄関内ビル6F
045-662-6505
http://mmrodo.jp

●司法書士法人長津田総合法務事務所
神奈川県横浜市長津田5丁目1番13号
045-988-0157
http://nagatsuta-jutakuloan.com

●あおば横浜法律事務所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央23-11OSセンター南ビル8F
045-949-5552
http://aoba-yokohama.com

●横浜都筑法律事務所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央42-21第2佐藤ビル304
045-350-8424
http://tsuzuki-law.jp

●弁護士法人泉総合法律事務所横浜支店
神奈川県横浜市西区南幸2丁目20-2共栄ビル6階
045-312-1488
http://springs-law-yokohama.com

●横浜横須賀法律事務所
神奈川県横浜市西区北幸2丁目10-39日総第5ビル10階
045-620-4195
http://yokoyoko-law.com

●横浜中央法務事務所(司法書士法人)
神奈川県横浜市中区本町5丁目49
045-212-1358

●横浜セントラル法律事務所
神奈川県横浜市西区北幸1丁目11-15
045-324-0433
http://yc-law.jp
弁護士会交通事故個人再生債務整理倒産

●横浜弁護士会
神奈川県横浜市中区日本大通9横浜弁護士会館2F
045-201-1881
http://yokoben.or.jp

地元横浜市の法務事務所・法律事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、直接相談よりも、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

横浜市に住んでいて多重債務に悩んでいる場合

キャッシング業者やクレジットカードのリボ払い等は、非常に高額な金利がつきます。
15%〜20%もの金利を払わなければならないのです。
住宅ローンだと0.6%〜4%(年間)ほど、マイカーローンでも1.2%〜5%(年)ほどですので、その差は歴然です。
さらに、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定しているようなキャッシング業者の場合、利子が0.29などの高利な金利を取っている場合もあるのです。
高い利子を払いながらも、借金は増えていくばかり。
借金を増やしたのは自分の責任なので仕方ないのですが、利子が高利で額も多いという状態では、完済は難しいでしょう。
どのようにして返済すべきか、もうなにも思い付かないのなら、法律事務所・法務事務所に相談してみてはどうでしょう。
司法書士や弁護士なら、借金・お金問題の解決策をきっと考え出してくれるはずです。
長期返済の計画かもしれないですし、過払い金の返還で返済金額が減額するのかもしれません。
まず相談する、これが解決への第一歩です。

横浜市/債務整理を依頼するのは弁護士がいいの?|債務整理

債務整理とは、借金の返済が不可能になった場合に借金を整理することで問題を解消する法律的な手段なのです。債務整理には、民事再生、自己破産、過払い金、任意整理の4つの手段があります。
任意整理は、裁判所を通さずに債権者と債務者が直に交渉し、利息や毎月の支払を抑えるやり方です。これは、出資法、利息制限法の2つの法律の上限金利が違っている点から、大幅に減らす事ができる訳です。話合いは、個人でも行うことができますが、一般的に弁護士さんに頼みます。習熟した弁護士さんならばお願いしたその段階で問題から逃げられると言っても大袈裟ではないでしょう。
民事再生は、現在の状態を裁判所に認めてもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に圧縮してもらう決め事です。この時も弁護士に頼めば申立て迄する事が出来るので、債務者の負担は減少します。
自己破産は、民事再生、任意整理でも支払出来ない膨大な借金がある場合に、地方裁判所に申したてて借金をチャラとしてもらうルールです。このような際も弁護士さんにお願いすれば、手続きもスムーズに進むので間違いがありません。
過払金は、本来は戻す必要がないのにクレジット会社に払いすぎたお金のことで、弁護士、司法書士に相談するのが普通でしょう。
このとおり、債務整理はあなたに合ったやり方をチョイスすれば、借金に苦しんだ毎日を回避できて、人生の再スタートをきる事が可能です。弁護士事務所によっては、借金又は債務整理について無料相談を行っているところも有りますので、まず、電話してみてはいかがでしょうか。

横浜市|個人再生を行った際のメリットとデメリット/債務整理

個人再生の手続きを行う事により、今、持っている借金を減らすことも出来ます。
借金の全ての金額が多くなると、借金を払うためのお金を準備する事ができなくなると予測できますが、少なくしてもらうことで返済し易くなってくるでしょう。
個人再生では、借金を五分の一に減らす事も出来ますので、返済しやすい状況になってきます。
借金を返済したいが、今、背負ってる借金のトータルした金額が多くなった方には、大きなメリットになるでしょう。
そして、個人再生では、家や車等を処分する必要も無いという長所が有ります。
資産を維持したまま、借金を返済が出来るという利点があるので、日常生活を替える必要がなく返済していく事も可能なのです。
但し、個人再生につきましては借金の支払を実際にしていけるだけの収入がなければいけないという欠点も有ります。
このシステムを使用したいと考えたとしても、決められた収入金が見込めないと手続きを実施することは出来ませんので、収入の無い方にとっては欠点になってくるでしょう。
また、個人再生をやると、ブラック・リストに載ってしまう為、それから以降、一定時間、ローンを受けるとか借金をすることが出来ないハンデを感じることになるでしょう。

関連ページ